カクテキ・豚キムチ簡単レシピofキムチきむちキムチレシピ

キムチヤンニョムを作るときに使うヤンニョムは、しょうゆや味噌、酢と混ぜて色々な調味料として使うことが出来ます。韓国では、カンジャンを初め、色々なヤンニョムダレを各家庭でたくさんつくりおきして、料理に合わせて使い分けています。ゆずや山椒、大葉など香りのあるものを漬け込んだアレンジダレもおすすめですよ。

基本のヤンニョムペーストの作り方

キムチをつけるときにも使うヤンニョムは多めに作っておいて冷凍保存しておくと便利です。100gや50gずつに小分けにしておくと、ちょっとした料理や少量のキムチを作るときにも便利ですよ。

*材料(約500g分)

ニンニク 1コ・タマネギ 1/4コ・長ネギ(白い部分のみ使用) 2本・しょうが 60g・梨(リンゴでも可) 1/4コ

*作り方

  1. ニンニクは皮をむいてみじん切りにします。長ネギは青い部分を切り落として白い部分のみをみじん切りにします。
  2. 梨とたまねぎ、しょうがは皮をつけたまま摩り下ろします。
  3. すり鉢にみじん切りにしたニンニクと長ネギにすり下ろした梨、タマネギ、生姜を加えてすりながら混ぜ合わせます。
  4. 使う分量以外は、空気に触れないようにラップでぴったり包んで冷凍保存しておきましょう。使うときには、電子レンジなどを使わず、自然解凍して使いましょう。

簡単! ヤンニョム醤油ダレのレシピ

簡単に作れて色々な料理に使うことのできるしょうゆベースのヤンニョムダレです。生姜をみじん切りにして作ると短時間で風味が出ますが、大量に作りおきするときには、大きめにスライスした生姜を多めに入れておくのがポイントです。青唐辛子を5〜6本加えるとピリッと辛いヤンニョムしょうゆダレにアレンジする事もできますよ。

*材料

ヤンニョム 50g・しょうが 10g・みりん 大さじ1.5・黒砂糖 15g・すりゴマ 30g・ごま油大さじ2・しょうゆ 1カップ・唐辛子パウダー ひとつまみ

*作り方

  1. 生姜は皮のままみじん切りにします。
  2. 黒砂糖はすりつぶすか細かく砕いてからヤンニョムとすり合わせます。
  3. ボールに砂糖を加えたヤンニョムと生姜、さけ、ゴマ油、すりゴマを加えてまぜあわせて完成です。密封容器に入れて冷蔵庫など涼しいところで2〜3日寝かせてから使うと風味が増して美味しくなります。

ヤンニョム酢味噌レシピ

ヤンニョムとコチュジャンを使った簡単で美味しい酢味噌ダレです。ビビンバのタレやナムルを作るときのドレッシングなどにも使えます。魚介類を炒めるときに使うのもおすすめですよ。

*材料

ヤンニョム 50g・醤油 2/3カップ・砂糖 20g・すりゴマ 40g・ゴマ油 大さじ3・さけ(みりんでも可) 大さじ1・レモン汁 1個分・酢 大さじ1・塩 一つまみ・コショウ 少々・コチュジャン 大さじ2・しょうが 10g

*作り方

  1. 生姜は皮のまますりおろします。
  2. レモンカットしてから汁だけを絞っておきます。
  3. ボールにしょうが、レモン汁とヤンニョム、コチュジャン、砂糖を加えて混ぜ合わせます、しょうがとヤンニョムがなじんだら、残りの材料を入れてよく混ぜ合わせます。お好みでコチュジャンと砂糖の量を調節してくださいね。

酢醤油ヤンニョムのレシピ

ギョーザやチヂミなどにもあう、お酢と醤油をベースにしたヤンニョムだれのレシピです。

*材料

ヤンニョムペースト 大さじ2・醤油 大さじ2・ごま油 小さじ1・酢 大さじ1・すりゴマ 少々・(わさび、からし 適量)

*作り方

  1. ベースとなるヤンニョムペーストを容器に入れ、酢・醤油の順番で加えたあとごま油入れ、よく混ぜ合わせます。
  2. ごま油がなじんだらすりゴマを加えて完成です。
  3. お好みでわさびやからしを加えると、餃子やチヂミのタレにぴったりのアレンジダレになります。酢の代わりにレモンやゆずを使うとサラダのドレッシングとしてもおいしいですよ。